生写真をネットで購入してみよう! ~メルカリ編~

メルカリで生写真を購入する方法

現地に行かなくても生写真が欲しい!そんな場合はメルカリ!
メルカリでの購入する際のポイントをまとめましたので是非ご覧ください。

商品説明欄で気を付けるポイント

①梱包方法
②発送方法は何か
③購入前にコメントが必要か
④出品者の評価やプロフ

①梱包方法

生写真において、梱包方法はかなり重要です。
商品説明欄に何も書いていなければスリーブに入れずにそのまま封筒に入れて送ってくる人もいるかもしれません。こういったトラブルは購入前に防ぐことが可能です。
≪例1≫
プラス〇〇円で硬貨ケースに入れて発送します。
⇒この場合は必ず購入前に硬貨ケースをお願いする事のコメントしなければなりません。
≪例2≫
「補強して発送します」としか書いていない
⇒補強=ダンボールor硬貨ケースとは限りません。ペラペラな紙で包まれていたり薄い厚紙だったりして「補強になってない!」という可能性もあります。購入前にしっかり確認した方が無難です。
≪例3≫
梱包関連の事は何も書いていない
⇒これも結構あります。商品説明欄に書いていない場合は、出品者のプロフィールもチェックしてください。それでも書いていなければコメントにて質問してみましょう。
≪例4≫
防水対策、スリーブに入れて、硬貨ケースで発送します
⇒この3点があれば文句なしです!防水対策という言葉を使っていないことも多く書いていなくてもやってる場合もあります。スリーブに入れて硬貨ケースに入れて封筒に入れても、まず水は生写真にあたりませんが硬貨ケースの入口から水が浸入したら生写真は濡れてしまいます。硬貨ケースごとOPP(透明なフィルム)で包むとより安全な防水対策となります。


②発送方法は何か

着払いを設定している出品は基本的に論外です!着払いになるとゆうパックなどの送料が高い発送方法しかありません。希望する発送方法で送料込みに出来ないか、聞いてみましょう。慣れていない出品者だと適当に着払いに設定している場合が多いです。

生写真のサイズだったら普通郵便か(らくらくorゆうゆう)メルカリ便です。
普通郵便は・・郵便 追跡不可 
らくらくメルカリ便・・ヤマト運輸 追跡可能 
ゆうゆうメルカリ便・・郵便 追跡可能
同じ金額だったらメルカリ便を設定している出品者から購入するのがおススメです。
特に評価の少なく、初心者っぽい出品者でも発送したらわかる追跡可能な発送方法なら安心できます。


③購入前にコメント必要か

購入前にコメントください」これはメルカリでよくあるマイルールです。マイルールとは出品者独自に決めた事に従ってくださいというお願いです。実際購入前にコメントせずに買っても出品者は発送・取引を進めなければメルカリのルール違反となります。メルカリ自体に購入前にコメントしなければいけないというルールはありません。ただ、メルカリのもとでやっていても個人間のやりとりが基本なので出来る限り記載してある通りにやったほうがトラブル発生しません
上記、梱包方法≪例2≫に書いてあるような金額変更を伴うこと(まとめて購入したいなども)は購入前にコメント必須です。メルカリは購入後に金額変更できません。
「即購入OK」と書いている場合はコメントせずにすぐに購入してくださいということです。


④出品者の評価やプロフ

ここまで商品説明欄についてじっくり見たと思います。ですが、まだ購入してはいけません。最後に出品者の評価やプロフィールをチェックしましょう!
≪例1≫
コメントの最後に「☆」を付けてください。それがないと返信しません。
⇒生写真出品者に限ったことではありませんが時々見かけるマイルールです。プロフィールを最後まで読みましたよ、ということを示すためが主な理由です。
≪例2≫
家を空けているので〇日まで発送できません。
⇒商品説明欄に書いてあるより遅れるということをプロフィールに書いている場合もあります。そこもしっかりチェックしてください。
≪例3≫
評価が少ないのに、「普通」「悪い」の割合が多い。
かなり危険です。どんなに安くても取引しないのが無難。

※足りない・補足が必要な箇所があれば随時追記していきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました